埼玉県春日部市の少年事件で弁護士が活躍! 詐欺事件で逮捕されたらまずはご相談を! 

2017-06-20

埼玉県春日部市の少年事件で弁護士が活躍! 詐欺事件で逮捕されたらまずはご相談を! 

埼玉県春日部市の大学に通うAさん(19歳)は、老人Vの息子を偽って現金20万円を手にしました。
後日、埼玉県春日部警察署の警察官が逮捕令状を持ってAさんの家を訪れ、Aさんは詐欺罪の疑いで逮捕されました。
Aさんの母はとても驚き、詐欺罪少年事件に強い弁護士を探し、アドバイスを求めることにしました。
(※フィクションです)

少年事件詐欺の現状】
男女を問わず、20歳未満の者が行った刑事事件を少年事件と言います。
平成28年度の警視庁の調査では、刑事事件における少年事件の割合は15%に及びます。
少年事件の検挙・補導人員は平成22年度以降減少しています。
しかし、特殊詐欺における少年の割合は依然として高く、詐欺事件に対する少年の関与が社会的な問題となっています。

【少年の詐欺事件の弁護活動】
詐欺事件などで逮捕された少年は、成人に比べ、社会経験の少なさ等の事情により、捜査機関の取調べにおいて多くの問題を抱えています。
例えば、取調べで警察官から厳しい追及を受けたときなど、弁護士の存在が大きな役割を果たします。
少年事件に精通した弁護士が少年に寄り添い、適切な弁護をすることで、事件を望ましい方向に導き、少年の真の更生につなげることができます。

少年事件の手続きは、罪を裁くというよりも、少年を更生させるという観点で設計されています。
少年事件における弁護活動は、違法性を争ったり、情状を主張することだけでなく、今後少年が再犯をしないよう、どのような環境を整えるべきか、少年が更生するためにどのような指針が必要か,という点が重要となります。

弁護士法人あいち刑事事件総合法律事務所は、刑事事件および少年事件を専門とする法律事務所ですので、少年事件の経験が非常に豊富です。
少年事件に経験豊富な弊社の弁護士が、ご家族の方に寄り添いながら、適切な対応や更生案を提案します。

埼玉県春日部市の少年による詐欺事件でお悩みの方は、弁護士法人あいち刑事事件総合法律事務所の無料相談や初回接見サービスをご検討ください。
春日部警察署への初回接見費用:38,200円)

ページの上部へ戻る