家族が傷害罪で逮捕されたら 埼玉県三郷市の刑事事件に強い弁護士に接見依頼

2018-03-28

家族が傷害罪で逮捕されたら 埼玉県三郷市の刑事事件に強い弁護士に接見依頼

埼玉県三郷市の主婦Bさんには、フリーターの息子Aさんと同居していますが、Aさんが最近頻繁に夜遊びをして、良くない友人と付き合っていると悩んでいます。
ある日、Bさん宅に埼玉県警吉川警察署の警察官がやってきて、Aさんを傷害罪の疑いで逮捕しました。
Aさんはそのまま吉川警察署に連れられましたが、Bさんはショックのあまり呆然とし、どうしたら良いかも分からず、すぐにネットで「三郷市 刑事事件 弁護士」と検索し電話をかけました。
弁護士は、被疑者が逮捕されてしまった場合には、「接見」の依頼をするよう勧めています。
(フィクションです。)

【家族の突然の逮捕と初回接見サービス】

刑事事件逮捕に至る場合、警察が事前に予告することはほとんどなく、ある日突然逮捕状を持って自宅にやってきます。

刑事事件の疑いがかけられている被疑者本人は勿論のこと、そのご家族も突然の逮捕に動揺し、パニックになってしまうこともあります。

刑事事件で家族が突然逮捕されてしまった場合、できるだけ迅速に、お近くの刑事事件に詳しい弁護士に連絡してください。

この時、ご相談にいらっしゃるご家族も刑事事件の内容について全く知らないことが多々ありますので、弁護士法人あいち刑事事件総合法律事務所では、「初回接見サービス」をご案内しています。

初回接見サービスをご契約いただいた場合、すぐに留置されている警察署に弁護士接見に向かい、警察官の立会の制限もなく、弁護士が事件の内容を聴き取りつつ、今後の刑事事件の方向性について説明したり、取調べに対する助言を行います。

そのあと、この接見の内容を依頼者様にご報告するとともに、刑事処分の可能性や刑事手続の流れ等を説明し、正式な弁護士契約についてのご提案をさせていただきます。

発生した刑事事件について、具体的に何が行われたのかを、当事者である被疑者本人から聞いて事実を正確に把握し、その情報に基づいて弁護方針を固めることがスピーディな事件解決には必須であり、傷害罪のように被害者がいる場合は、迅速な示談交渉の可能性も検討することができるでしょう。

埼玉県三郷市で家族が傷害罪等の刑事事件逮捕されてお悩みの方は、弁護士法人あいち刑事事件総合法律事務所の初回接見サービスのご利用をご検討ください。
埼玉県警吉川警察署への初回接見費用:41,000円)

ページの上部へ戻る